2013年02月01日

インドへ

今日はお店の入口のイヌフグリが咲いたのです。
嬉しくってね。
何しろ、私の中で春を告げるアイテムbPなのですよ。
好きで好きで、お散歩で見つけた時になんかにちょこちょこいただいて
ニワコヤの庭にお引っ越ししてもらってきているのです。
いつも沢山咲いてた隣の駐車場は!と、いさんで見に行ったら全然でした。。。
どうも除草剤をまいたらしいのです。
こうなると、すこしでもうちに来て子孫をのこせたねって事になります!

RIMG0462.JPGさこうゆうこ水栽培・日本水仙.jpg
さこうゆうこ水栽培・水仙、の最後の芽.jpgさこうゆうこ水栽培・水仙、の最後の芽A.jpg

さこうさんの水栽培ポット、
大変好評です。
プラスチックにはない透明感、存在感。
吹きガラスならではの、影や反射の豊かさ。
是非実際に見にいらして!
そして、暖房のかかる店内ですから、
どんどん芽が膨らんでいます。
どきどきします。

そんな子達をしっかり見届けたいのだけれど・・・
私Uは、あと数時間後にインドへ旅立ちます。
WAF2013いよいよスタートです。
去年と違って、今回はホテル滞在はなしです。
今でも自然と神々と会話をしながら暮らすワルリの村でホームステイ。
日本人とインド人のアーティストのサポートをしつつ
私は現地でいっぱいお料理してくるよ。
スーツケースの中、お醤油、味噌、黒糖、ごま、、、、お、重いの。。。
レポートは随時(といってもネット環境が不安定なのでその中での随時)こちら
http://blog.livedoor.jp/wall_art/
お腹、、、はまあ壊すんだろうけど、元気でいろいろ見て来ます!

冬から春に向かう日差しが気持ちいいニワコヤです。
暖房が増えたのでもう寒くありませんし、ココアとか新メニューも登場してますし
どうぞ皆様いらしてね。

posted by ニワコヤ at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

さこうゆうこさん、27日在廊です。

RIMG0462.JPGクウネル さこうゆうこ ガラス水栽培ポットたち.jpg

伸びてますよ、根っこ。
膨らんでますよ、緑の先っちょ。
見に見えるスピードではないけれど、開店した時と閉店の時では明らかに違う子たち。
水仙の伸びが特に早い・・気がします。
さてさて、明日はいよいよ岐阜からさこうさんがやってきます。
水栽培のチェックをしてもらわねば。
それから、お皿とコップの事も聞きたい事があるのです。
特に、この、グラスジェリーのカップ。

 クウネル さこうゆうこ ガラス グラスジェリーのカップ.jpg クウネル さこうゆうこ ガラス グラスジェリーのカップ 影.jpg

テーブルに映る影が素敵なのです。
どうしてこんなに細かい波紋が映るの?

作家さんのお話し付で作品を見れるのは、この上ない贅沢です。
皆様、ぜひお出かけ下さいませ。






posted by ニワコヤ at 17:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

さこうさんの水栽培ポットがku:nel の巻頭記事に〜

kunel クウネル掲載 さこうゆうこ ガラス水栽培ポット .jpg
kunel クウネル掲載 さこうゆうこ  ガラス水栽培ポット 水仙 .jpg

いよいよ、日々ガラス・さこうゆうこさんの展示が始まります。
日々届くダンボール箱。
増える増える水栽培ポット!
せっせと球根をセッティング。黒紙を巻いて遮光。
もともと植物のお世話大好きなのでとても楽しい。
水は濁ってないかな?と紙筒をそっと持ちあげると
また昨日より根っ子がにゅ〜んと伸びてる!
頭のつるぴか三角芽もますます膨れてる!
明日から展示即売始まります。
でも、まだ遮光してた方がいい子もたくさん。
でも、ガラスポットの形は一つとて他と同じものは無し。
さあ、どうやって飾りましょう。。。
そして、このタイミングで20日に発売された雑誌ku:nelの巻頭記事が水栽培で
さこうさんのガラスポットがいくつか、とっても素敵な写真で出ています。
沢山の人が、水栽培に思いを馳せてくれる、かな?
芽出し球根がサービスで付いてくる今回の展示、お得ですよ〜
せっせとお世話して健やかに育てておきますからね、
是非皆さんの窓辺に連れてって下さい。

さこうゆうこ 水栽培ガラスポット ヒヤシンス3日目.jpgさこうゆうこ 水栽培ガラスポット ヒヤシンス4日目.jpgさこうゆうこ 水栽培ガラスポット ヒヤシンス7日目.jpgさこうゆうこ 水栽培ガラスポット ヒヤシンス11日目.jpg












posted by ニワコヤ at 23:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

さこうゆうこ・ガラスの水栽培ポット

ニワコヤ2013年の展示のスタートは

日々ガラス製作所
さこうゆうこの宙吹きガラス展「水栽培のある風景」

1月22日〜2月24日   です。


日々(にちにち)ガラス製作所、というのは
さこうゆうこさんがお一人で構えている工房の名前。
岐阜県、関市のちょっと山のなかにあります。

今さこうさんが力を入れている水栽培ポット(間もなく発売のKunelにも掲載です!)沢山展示販売いたします。
栽培途中の球根もサービスでお付けします!
水栽培なんて子供の時以来だわ〜、という方も多いのでは?
11~12月から育てる事が多いようですがまだまだ間に合います。
寒い寒い毎日ですけれど、年も改まり何か新しくスタートを切りたい時。
日暮れは確かにゆっくりになってきています。
そろそろ窓辺に春を呼び込みたい気分でしょう?

昨今、学童用が主流なのかプラスチック製ばかりの水栽培ポットですが
使ってみれば違いは明白。日々ガラスの無色透明の器は水を入れた時が素晴らしい。
水とガラスがお互いを引き立てる。
吹きガラスならではの吹きこんだ息のなみなみ、本当に僅かなゆれ、ひだ、が
光を屈折させるからとてもいろっぽいものになるのです。


さこうゆうこ 水栽培(ヒヤシンス・7days).jpg
さこうゆうこ 水栽培中3.jpgさこうゆうこ 水栽培中2.jpgさこうゆうこ 水栽培中1.jpg


展示の時いろんな成長段階があるといいね、ということで、
先にポットと球根が送られてきまして、只今店内のあちらこちらで栽培中です。
毎日覗いてます。
球根のお尻だけがチョンと水につかるようにセットして遮光。
なんと3日後には白い根っ子がミョン!ニュン?じょわ?
なんという擬音がふさわしい??
とにかく円盤状にびっしり突き出てきました!
ポットは、ヒヤシンス用、ムスカリ用、水仙用、と
球根の大きさに合わせていろいろあります。
今回の展示、2月24日まで、と会期が長いので、
きっと途中で開花を迎える子もいるでしょう。
改装して気分新たにスタートしたニワコヤで、冬の日差しとガラス、
それに水と白い根と勢いの緑と色とりどりの花、これはまさに饗宴だわ〜!
2013のニワコヤをこの展示でスタート出来る事が本当にうれしい。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。





posted by ニワコヤ at 19:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

今年もよろしくお願いします!

kaisou01.jpg

毎年毎年、正月と言えばニワコヤの改装であります。
昨年は塗装が中心でしたが、今年は思いきって壁をぶち抜いたりしました。
気分一新8日から営業を始めます。
メニューも少し、改めました。
いろいろ準備していてもう深夜。
もう、あと7時間で開店だなんて信じられない!
posted by ニワコヤ at 02:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

冬の支度

ニワコヤ、展示は本日より、「冬の支度」と題した、
小関郁子(鋳金作家)、奥由起子(フェルト作家)の二人展です。

2012 冬の支度 A.jpg
2012 冬の支度 B.jpg

小関郁子さんは、繊細なレースから鋳型を起こし、その華奢なモチーフをシルバーに変えて
様々なアクセサリーを作っています。
ネックレス、ピアス、指輪・・・
うんと小さなブローチも可愛くって、
これから冬のセーターやコートのアクセントに、
さっと羽織ったショールを留めるのにもとっても素敵。
女子の優しさ、可愛さ、ぐ〜んと引っ張り出されます。
またシルバーの他に、真鍮の作品シリーズも。
こちらは、燭台、香立て、オーナメントなど。。。
壁一面に指輪を引っかけたり、木の枝にクリスマスオーナメント下げたり
面白い展示になっていますよ。

2012 冬の支度 小関郁子 シルバーリング.jpg2012 冬の支度 小関郁子 シルバーブローチ.jpg
2012 冬の支度 小関郁子 真鍮燭台.jpg2012 冬の支度 小関郁子 真鍮香立て.jpg
 
フェルトの奥由起子さん
なんだか、いろんなきのこが・・・
なんできのこ?ねぇこれ、ホコリタケ?なんでゆびわ??
と、笑いながらの搬入。
美味しそうな豆大福もあります。
イチジクのお手玉もあります。
ニワコヤも愛用のコースターなどの小物から
色彩も図柄も、ばーんと絵画的なストール、膝かけなどの大物まで。
そして、なんといっても今回の目玉!
ニワコヤ通信の表紙にも使った、ワンちゃんのスタイ!!
ウールガーゼに、一つ一つ美しい模様が埋め込まれています。
愛犬の冬のおしゃれアイテムにいかが?
いや、もちろん人間の小さなお子様が頭にのせれば
とってもおしゃれなバブーシュカですよ!
私的には、紐の先のたまり??ぷっくり先っちょがツボです〜。

2012 冬の支度 奥由起子フェルト(きのこ1).jpg
2012 冬の支度 奥由起子フェルト(スタイ・わんちゃん試着).jpg
2012 冬の支度 奥由起子フェルト(スタイ1).jpg2012 冬の支度 奥由起子フェルト(スタイ2).jpg
2012 冬の支度 奥由起子フェルト(ストール・ポンチョ).jpg2012 冬の支度 奥由起子フェルト(椅子用マット).jpg

一気に冬の気配。日が暮れるのも早くなっちゃって、
あぁ、今年もおわっちゃうよぅ。。。
なんて、焦ってもしかたありません。
心豊かに年末に向かっていこうではありませんか。
二人の作品がきっとそのお手伝いをしますよ。

小関さんは、火、土、日
奥さんは、木、金、土
に在廊の予定です。
皆様のお越しをお待ちしております。







posted by ニワコヤ at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

伴幹雄展始まります。と、1泊3日京都の話


夜中2時半に京都から帰宅。
子供達は車中もフラットにしてお布団敷いてしっかり寝ていたんだけど、
まぁ寝ぼけながらもちゃんと車から降りて、歯を磨いて再びお布団にダイブ。
この、自分で車を降りて、、っていうのは凄い成長。ついこないだまで、1度寝たら
絶対起きなかったもの。もう重いっちゅうの〜ってのを抱っこで運ぶのが当たり前だった。
ああ。大人って、起こされたら起きるんだよね〜。さみしいねぇ〜。

さて、数時間後には元気に登校していく子供達。
なんか、だらっと新聞読んだりFBにコメントしたりする私。ひたすら寝る運転お疲れのK。
WAFのオオクニさんが来るというので、お店に行き、バイトさんからの書き置きを見て、
ああ、いろんな人に支えられているなぁ、と感謝。
そして、オオクニさんから思わぬお話に、また身を引き締める。

お店は本日、今年最後の金繕い講座。
ニワコヤの欠け茶碗、どんどんたまっているのになぁ。
なかなかじっくり取りかかる余裕がない。
受講生の皆さんは、次々と壊れた器を再生させていく。素晴らしい。
うーん。お正月休みには必ずや!!!

金繕い講座が終わる頃、明日からの展示、伴幹雄君が到着。
伴君は軽トラックで旅する絵描きさん。
先日までやっていた岐阜での個展期間中は、近くの河原にテントをたてて暮らしてたらしい。
今回ニワコヤは1週間。11日までの展示ですが、期間中はだいたいいつも在廊
しているということなので、ぜひ絵について質問したり、彼の自然体に触れて下さい。

image-20121106021710.png

さて、
話は京都に戻ります。
今回、慌ただしくも えいやっ
 と車を飛ばして京都に向かったのは
懐かしい仲間が、いまどきテント芝居を旗揚げする、ってんで駆け付けたのです。
あちらもあちらで、ここのところのこちらの芝居に、夜中車飛ばして駆け付けてくれたしね。
11月のテント芝居がどんだけ寒いかよ〜くわかっているので
子供たちにも一人に一つ寝袋を持たせ、ヒートテックの重ね着で行ったら、
その晩はわりと冷え込まなかったし、
留学生会館で働く出演者の元へわんさと留学生大きい男子が詰めかけて満員。
ぽかぽかで快適の観劇となりました。
しょっぱなで泣いた。いや、泣いたのはしょっぱなだけだけどさ。
斜め立ちして腹からの大声で叫んで歌って
美しいことばをぽんぽん吐いて駆け抜けていくその身体。
落威の目張りも真由美の金髪も、なんといっても今回のキラキラ
びっくり新人ユウちゃん(11歳!)の存在もいろんな事が愛おしかった。
中身は、私の苦手な、自主稽古もの?だったんだけど
そんなこたどうでもよかったです。今回は!
西部講堂も裏の炊事場も化石のように変わってなくてびっくり。
マタヒバチ
旗揚げ公演「必殺ブルーバード」13日までやってます。
お近くの方、私みたいにお近くでない方も、ご興味ある方是非〜。


iphone/image-20121106022257.pngiphone/image-20121106022341.png
iphone/image-20121106022419.pngiphone/image-20121106022448.png




posted by ニワコヤ at 02:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

29日は、サルボ恭子さんのお料理教室

毎回季節感を大切にした献立。
手に入りやすい素材で、
でもひと味違うのは
料理のポイントを的確に教えてくれるから。
それぞれの家庭で応用もきくメニュー。
作り手にも食べる人にも優しい気配り。
デモンストレーションの後は楽しお食事タイム。

10月29日のメニューは

レバーときのこのペースト
鶏肉の蒸し焼き りんごのソース
ニンジンスパイスケーキ

時間は10:30〜14:00
料金は5000円です。
只今予約受付中!

sarubot27.jpg
写真は9月のメニューから。

青魚のマリネ ズッキーニ添え
ラム肉と人参のクスクス(モロッコシチュー)
トマトのコンフィ
posted by ニワコヤ at 13:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

Ma douce アクセサリー展

ニワコヤは只今、小谷和代さんのアクセサリー展です。
小谷さんが大好きな海外街歩きの中で見つけてきた
選りすぐりのビンテージパーツや面白い現代もののパーツと
お得意の細やかなビーズ編みがミックスされて
独特の作品に仕上がっています。
色遣いがシックで、アシンメトリーのビーズつなぎも
とってもセンスがいいのです!
小谷さん、期間中は毎日在廊します。
角っこにちょこんと座っておりますので
どうぞお声かけ下さいね。
本人から、パーツの由来や作品への思い入れを聞くのは
とっても楽しいことです。
毎日ランチ時などけっこうバタバタして、気持ちにも余裕がなくなりがちなのですが
小谷さんとおしゃべりすると、その誠実さがにじみ出るお話にとても心が落ち着きます。
子育ての先輩としてのお話も面白くって、随分楽しませていただいてます。

展示の一部をご紹介〜。
しかし、作品は全て1点もの。ご縁が全てでございまして
写真の作品の中には、既にお買い上げいただいて、もうお店にはないものもあります。
ご了承ください。
展示は21日まで。皆様のお越しをお待ちしております。Ma douce 2012 ・ b.jpgMa douce 2012 a.jpgMa douce 2012 ・ e.jpgMa douce 2012 ・ d.jpgMa douce 2012 ・ c.jpgMa douce 2012 ・ table2.jpgMa douce 2012 ・ table.jpg





posted by ニワコヤ at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

Ma douce アクセサリー展!

2012_10ma douce.jpg

本日から21日まで「Ma douce アクセサリー展」を開催しています。
世界各地から集められたビンテージのパーツを使用した一点もののアクセサリー。
Ma douceならではのシックな色使いが魅力です!
posted by ニワコヤ at 08:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

「ゲシュタル島崩壊記」満員御礼!

ゲシュタル島崩壊記チラシ表.jpg

芝居がはねて、はや10日!
日が経つのが早くてびっくり。
毎日、なにもしてなくても情報が多くて
物事の過ぎ去り方が、なんていうか、びゅわっっ、と早いんです。
風煉ダンス新作「ゲシュタル島崩壊記」
おかげ様で大入り。
ありがとうございました。
公共ホールならではの苦しい縛り、立ち見や、よいしょ(って詰める)が許されない定員厳守で
せっかく足を運んで下さったのにお帰りいただくしかない、という、
全く小劇団にふさわしくない対応をしてしまったことが心残り。

思い出のあのシーン、あのセリフ、
少し(じゃない!)写真アルバムを載せておきます。
観た方も観なかった方も
心に残った方も残らなかった方も
どうぞ、今一度お楽しみくださいませ。
これらのシーンが全部入ってるお芝居って・・・
ねえ。

gene_075.jpgminigene_045.jpgminigene_093.jpgminigene_172.jpgminigene_214.jpgminigene_270.jpgminigene_149.jpgminisnap_024.jpgminisnap_028.jpgminisnap_050.jpgminisnap_095.jpgminisnap_158.jpgminisnap_054.jpgminisnap_058.jpgminisnap_064.jpgminigene_336.jpgminigene_367.jpgminigene_408.jpgminigene_481.jpgminiアマカワ総理.jpgあたしこの島の王女なの.jpgオレはスパイダーーーー.jpgマリコ歌う.jpg自分ちのチーズ食って何が悪いのさ.jpgおーいしーうーれしー.jpgカメ様のおはなし.jpggene_499.jpgminigene_503.jpgmini自転車通勤に変えました.jpgラスト、サンキュー!.jpg













posted by ニワコヤ at 22:33| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

キヨミエプロン&キヨミトン

キヨミエプロン2012・とっちゃん.jpg
キヨミエプロン2012・エプロン&バッグ(150).jpg

始まりました〜キヨミエプロン2012!!
去年お買い上げいただいた方も、大分よれよれ。。お仕事によってはドロドロ。。?
そろそろ新しいのが欲しいな〜っていう頃でしょ!?

キヨミエプロン2012・AOSAN.jpg

本日閉店間際、来ました来ましたAOSAN女子チーム!!
キヨミエプロンの原点でもある、仙川のおいし〜いパン屋さんAOSAN。
スタッフ全員キヨミエプロンで働いてます。
新調するわよ〜!と次々に試着。
お互いに、こっちがいいだのそっちがイメージだのお尻隠れるの隠れないの
大騒ぎ。見ていていい時間でした〜。
朝から一緒に働いて「今日はお疲れ」「明日もがんばろうね」
って、ほんとにいいよね。

キヨミエプロン2012・ミトンミトン.(150)

今年のキヨミエプロン展には
ミトン、鍋敷き(鍋つかみにも)、バッグもあります。
元気いっぱい、キヨミワールドに遊びに来てね。



posted by ニワコヤ at 00:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

始まりま〜す!

明日27日(火)からニワコヤは通常営業いたします。
(注!31日は貸し切りのためお休みです)
今年は2週間というちょっと長いお休みをいただきました。
何をしていたんでしょうねえ・・・

ゲシュタル島崩壊記チラシ表.jpg

ご存知の方はご存知(あたりまえ)
ニワコヤ店主はお芝居のヒトでありまして
もう21年!になる風煉ダンスという劇団の主宰者であります。
その風煉ダンスの新作公演『ゲシュタル島崩壊記』
9月6日〜10日、地元せんがわ劇場で行われます。
お、迫ってきてますね〜。
あと10日!?
うひゃ〜!ですね〜。
そうです、朝起きたら西巣鴨の稽古場(にしすがも創造舎です)へGO
電車なら終電、車なら終電のメンバーを見送って、
寝てる間もゲシュタル島の夢を見る、という毎日。
夏休みの子供達も宿題持って稽古場、なんていう
楽しい?お休みもそろそろお終い。
学校も始まりますからね。
こちらはお店を開けましょう。
今日はエアコンお掃除して棚も全部拭きあげました。
さ、気持ちを切り替えてニワコヤも今年後半戦スタートです!

9/3からは昨年大好評だった「キヨミエプロン!」の展示も始まります。

201209kiyomi.jpg

まだまだ暑い日が続きますが、皆様のおいでを心よりお待ちしています!
ゲシュタル島崩壊記も是非!
いろんな技ありの大人達がフルパワーで挑むバカを是非見て下さい。
きっと、、
う〜ん、きっと、元気がでるよ。




posted by ニワコヤ at 00:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

会期延長の知らせ

LivingStone 2012.jpg

ただ今開催中の「Living stone展」は、会期を8月12日まで延長させて頂きます。
暑い日が続きますが、夏野菜いっぱいのお食事などお用意して
皆様のご来店お待ちしております。

8月13日(月)〜27日(月)はニワコヤはお休みです。
posted by ニワコヤ at 12:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

からあげ

今、ニワコヤキッチンでは、もりもり鶏の唐揚げが作られております。
昨日から始まったおらほ仙川夏祭りで売ったら瞬間売り切れでしょう、、が
これは本日の玄米御膳のおかずです。
最終的には海老澤農園の獲れたてお茄子、いんげん、ピーマンなどと合わさって黒酢炒めされます。
さっきから、ホントいい匂い。
暑すぎてひま〜なニワコヤですが準備は怠ってませんぞ。
そして展示はliving stone展、最終週です。
この頃いっぱいいっぱいのくせに
twitterやらFBやらやっていて、
このブログを最優先する気持ちと裏腹に
お手軽な書き込みに走っております。
そのうちまた変わるんでしょうけどね。
うまくリンクさせる事ができないままなのです。
さて、
LIVINGSTONE展、毎日花を入れ替えたり配置を替えたりしていて、
本当に飽きない。
すごいことです。
是非皆さん見に来てくださいね。
少し写真を取りましたので追加します。
写真。。。全然うまく撮れないです。。。
オノシンが居てくれたらな〜
だってだって、凄いんです、このサイト!
www.norikokuresumi.com

クレスミさんの焼き物がこんな風に進化した事にまず感動。
そして、写真の美しさに感動。
NYに渡った友人達の活躍にわくわくします!!

それでも愛情を持って獲りましたよ〜livingstone!!

LivingStone 2012 オブジェ型花器.jpgLivingStone 2012 笹本 オブジェ・手.jpgLivingStone 2012 笹本 オブジェ・ペガサス.jpgLivingStone 2012 花器.jpgLivingStone 2012 竹内 枝型花器.jpgLivingStone 2012 竹内 藤壺型花器.jpgLivingStone 2012 笹本 花器.jpgLivingStone 2012 竹内 ボトル型花器.jpgLivingStone 2012 壺型花器.jpgLivingStone 2012 笹本 壺型肩付花器.jpg






posted by ニワコヤ at 12:11| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

人型花器

anoko.jpg

初日のブログにこの人型花器の写真を載せたら
あっという間にいなくなってしまいました。
竹内さんが手元にあったものを二つ持って来て下さったので、
届いたらブログに載せますねと問い合わせて下さったお客様に言ってたので
載せよう載せようと思っているうちに
またもや一人になってしまいました。
posted by ニワコヤ at 14:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

岩切エミさんに作ってもらう

待ってま〜す.jpg

本日、岩切エミさんの「小さな手仕事展」最終日
お昼から閉店までエミさん在廊です。
そして、今日はオーダーのできる日!!!
60年代のデッドストック、カラフルなポリエチレン糸で
自分の好きなカラーを選んで(組合わせもok!)オーダー出来ますよ!
emi01.jpg アンクレット.JPG

小さなお花の指輪840円〜
ブレスレッド+お花!とか、長〜くして2重3重に!とか
盛って盛って〜は、交渉してね。

昨日は、岩切エミさんによる「アクセサリーを編もう」ワークショップでした。
中学生2名を含めて5名が参加。
かぎ針編み初心者達が
作り目から教わって、
最後にはそれぞれにかわいいブレスレッドやら
お花のモチーフやら
夏らしい髪ゴムやら・・・
皆さん、とっても楽しそうで
そして形になって手のひらのそれがある嬉しさ。
がよく伝わってきました。

7月14日ワークショップ.jpg
かわいいお花ができました.jpg
夏の髪飾り.jpg

私もかつてはこういうことばっかりしてたはずなのに
忙しい忙しいなんて
時間の使い方が下手なんだわきっと!
うずうずする時間でした。

最近エミさんが開催している
ちっくちくちく
という、お客さんが針仕事しながら音楽やお芝居を楽しむライブ、
先日サラヴァ東京であった時に参加したカサハラくんも
いつも使わない部分の脳みそ使って気持ちよかった〜
って帰ってきましたが、
やっぱ、手を使うのはいい!
さて、エミさんのブログに昨日の様子がありますので
リンクリンク
car*g*mom blog

あはは!
暑かったんですね、やっぱり!
いや〜、暑いです、ニワコヤ。
厨房の我々、軽く熱中症だったもの。
後半か〜な〜り、ぼ〜ぉ。
しかし、これでニワコヤのドアを開けてキン!と冷えているのを想像すると・・・
似合わな〜い
から、
まあ、どうにかこうにか今のこの季節に
地球の様子に
従ってやっていこうと思うよ。



posted by ニワコヤ at 11:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

岩切エミ・小さな手仕事展

岩切エミ・ポリエチレンリング.jpg

か〜わ〜い〜い〜!!
です。
アイデアいっぱい、元気いっぱいのエミさんの小さなアクセサリー達です。
ニワコヤの白い壁を有効に使いたくて・・・
と、緑の蔦?のようなものを鎖編みで作ってきたエミさん。
そこになんと100均のプラスチックピックをぐさぐさぐさ!
カラフルなたまっころが、お花のような実のような。
そこにぽいぽいぽいと、作品の指輪やブローチを引っかけて
素敵なディスプレイとなりました。
ご覧になりたい方は、どうぞ気軽に蔦から外して試着して下さいね。
60年代のポリエチレン糸を編んだ指輪、ブレスレッド、アンクレット。
ハギレから生まれたコサージュ。手描きイラストに綿を詰めたぷっくり軽〜いブローチ、、、
などなど、どれもこれから夏の装いにぴったり!!
カラフルパンチだし、なんたって軽いし、ポリエチレン糸はざぶざぶ濡れてもOKだし。

岩切エミ・60年代糸のブレスレッド.jpgemi02.jpg
岩切エミ・大人のドール.jpgemi01.jpg

岩切エミさんのオリジナルブランド
car*g*mom」(キャラ・ジー・モム)のコンセプト
『そこにあるモノを工夫して作る、永遠の少女魂』
って、とっても共感できる。




posted by ニワコヤ at 19:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

芒種の頃に・・・あと3日です


すっかりニワコヤに馴染んでしまったスタジオイエスさんの家具たち・・・
もうすぐお別れかと思うと、ほんとに寂しい。
展示の度に模様替えのニワコヤですが、ここまで景色が変わることはなかなかないですからね〜。
まだご覧になっていない方!
是非体験していってくださいね。
そして、内山亜矢子さんの器たち、
度々追加されて、人気の風鈴もやってきました。
ガラスとも鋳物とも違う音色、キーンと響かない耳に優しい音です。

内山亜矢子・風鈴.jpg
内山亜矢子・耐熱グラタン皿.jpg内山亜矢子・ガーリックポット.jpg

大皿、小皿、豆皿、お鉢
マグカップ、ビアカップ、お茶碗
お香立て、カード立て、などなど
いろんな作品がありますよ。
半磁器の食器は、洗いやすく、丈夫で割れにくいのが特質。
是非お手にとって。
お手に取ってと言えば!
内山さんの器のおもうひとつの楽しみを伝え忘れるところでした!
そうです。
内山さんの器は底がかわいい。
洗って伏せた時、一緒にお茶してるお向いさんの顔を見るとき
ちょっとにやっとなります。

内山亜矢子・動物カップ顔.jpg内山亜矢子・動物カップおしり.jpg内山亜矢子・動物カップ底.jpg



posted by ニワコヤ at 16:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

BOUSHU(芒種)の頃に…

今週から始まりました。芒種(穀物の種を蒔くころ)にお送りするスペシャルな展示。
山梨に工房を構えるStudio Y.E'Sの家具たち
テーブルに椅子、チェスト、カットボード・カトラリー…と、
藤野で作陶を続ける内山亜矢子さんの作品、
半磁器のお皿やお茶碗・お匙・かわいい動物が乗っかった蓋物などなど。
どちらも実際に使っていただきながら、作品に触れることができます。

yes1.jpg
yes2.jpg


まずはStudio Y.E'Sさんのご紹介。

スタジオ イエスの家具は、自然のサイクルを壊すことなく、
気候風土にあった地元の山の木を地産地消しましょう、という考えのもと素材を選んでいます。
また、見れば一目瞭然、木肌の自然ななりを生かした木にも人にも優しい作りです。

ニワコヤでは初めてとなる家具の展示。Studio Y.E'Sさんの提案で、
ニワコヤの家具を総入れ替え。
なんて素敵なんでしょう!!
ニワコヤ、リニューアルです!!
窓の外の新緑も手伝って、あらまあ、どこの高原?
って感じです。
全体的にトーンが明るくなって、テーブルも椅子も新品なんですから
お客様ももちろん、働く私たちもほんとにいい気分。
・・・もとにもどる時が怖い・・・・

椅子がまた、「座ったらやばい」を連発するくらい
す〜っと吸い着いちゃうといいますか、柔らかく包まれるといいますか
とにかく離れがたい!
材質によってこんなに重さが違うのか、とか、
身長によって背もたれのちょうど良さがだいぶ違うんだな、
とか、発見の毎日。
まあ、ニワコヤ一同浮かれてます。
椅子は1脚2〜3万円が多いです。
こんなに実際に使って感触を試してからお買い求めいただける機会はそうないと思います。
是非、お茶など飲んで、本など読んで、ご検討下さい。
展示品をお買い上げの際は、表面等、全てメンテナンスの後納品いたしますのでご安心を。




posted by ニワコヤ at 15:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。