2015年10月26日

今週はいよいよ第5回「ニワコヤ映画祭」!!!!!

チラシではうまく説明できていないのですが、
この映画祭の良いところは「キノ・イグルー」の有坂さんの話が身近に聞ける事。
今年も野外上映や国立博物館での5000人上演、初島に渡って映画と共に一晩過ごすイベントなど
沢山の企画をやって来た有坂さん、「はい、映画は以上です」で始まる映画の解説もききどころです。

まだ席に余裕はございます。
お友達を誘って是非ご予約下さい。
03-5315-2848(ニワコヤ:上映中は電話は不通になっていますのでメールでもOK!)

と、言う事で明日27日の火曜日は準備のためお休みいたします。

さて、今日の1本。
韓国ドラマはテレビでもよく見られますが、映画はひと味もふた味も違います。
もちろん、上映後は韓国ごはんを食べながら映画の話を。

2015_10ASU.jpg

10/30 7:00p.m.  10/31 11:00a.m.
『次の朝は他人』
 2011年 韓国 79分
監督:ホン・サンス 出演:ユ・ジュンサン、ソン・ソンミ
真冬のソウル。先輩に会うためにソウルを訪れた映画監督ソンジュン。先輩に誘われるまま、
「小説」という不思議なバーに流れた。その店のオーナーを見たソンジュンは、昔の恋人そっくりの
彼女にたちまち魅了される。ヨーロッパで高い評価を受ける天才ホン・サンスがクラシック映画を
思わせるような新境地を開拓。第64回年カンヌ国際映画祭ある視点部門正式出品。





posted by ニワコヤ at 11:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。