2015年10月22日

「ニワコヤ映画祭」迫る!

来週28日からはいよいよ「ニワコヤ映画祭」です!
映画に合わせてどんなごはんを出すか、日々検討中であります。

初日まずスタートはイラン映画「オフサイド・ガールズ」

何故か「ニワコヤ映画祭」にはかならず一本はイラン映画が選ばれています。
第1回の「柳と風」そのドキドキ感は衝撃的でした。
第2回は「ギャベ」本当に鮮やかな色彩!
第3回は舞台はイタリアでしたがイランの巨匠キエロスタミ監督の「トスカーナの贋作」見終わったあとになんとも不思議な感覚が残る映画でした。
第4回は「駆ける少年」もうイラン映画の面白さにどっぷりつかりました!

そして今回は「オフサイド・ガールズ」
先頃テレビ観戦したサッカーの親善試合「日本VSイラン」戦が行なわれたアザディスタジアムは放送でも触れていましたが男性しかいませんでした。でももしかしてここにも・・・?

2015_10ILAN.jpg

10/28 11:00a.m.  10/29 7:00p.m.

『オフサイド・ガールズ』
 2006年 イラン 92分
監督:ジャファール・パナヒ
出演:シマ・モバラク・シャヒ、サファル・サマンダール

イランでサッカーは国民的なスポーツ。男性のみならず女性もみんなサッカーが大好き。
けれど女性が男性のスポーツを観戦することは法律で禁止されている。
でも2006年ワールドカップ出場を掛けた大事な一戦が行われるとなれば
テレビの前でじっとしてなんかいられない!
イランの女性問題をユーモラスに描いた心温まるガールズ・ムービー。
第56回ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞作品。

まだ席に余裕があります。
ご予約お待ちしております!


posted by ニワコヤ at 11:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。